HOME >> 北九州市の生活

北九州市の生活

このコーナーでは、北九州市で生活する際に役立つ必要な情報を掲載しています。

<<暮らしの便利情報>>

女性の悩み

消費生活のこと

↑TOPへ戻る

女性の悩み

■子ども・家庭相談コーナー(各区役所内)

育児相談、教育相談、母子、父子家庭の相談、女性の悩みごと相談など、子どもと家庭に関する相談に応じます。問い合わせは、各区役所子ども・家庭相談コーナーへ。問い合わせは「教育のこと」の「子どものいじめ・非行などの相談センター」のページの表を参考にしてください。

■男女共同参画センター(ムーブ相談室)

「一般相談」093-583-3331

女性の心理相談員が人とのかかわり方(家庭・職場・地域)など心と生き方についてのさまざまな相談に応じます。
電話相談(随時)=火曜~日曜日の午前10時~午後1時と午後4時~午後5時(金曜日は午後1時~午後5時)面接相談(要予約)は事前に電話してください。

「性別による人権侵害相談」093-583-3663

DV(ドメスティック・バイオレンス)やセクシュアルハラスメントなどに関する相談窓口です。申し出にもとづき必要に応じて調査や改善の働きかけを行います。
電話相談(随時)=火曜~日曜日の午前10時~午後1時と午後3時~午後5時(金曜日は午後1時~午後4時と午後5時~午後8時)面接相談(要予約)は、事前に電話してください。

■女性のための法律相談

法律問題について弁護士が相談に応じます。
相談日の午前9時~正午に電話で申し込み。定員4人(要予約)

「相談日時」いずれも午後6時~8時

○毎月第二木曜日
西部勤労婦人センター「レディスやはた」

住所:北九州市八幡東区尾倉2丁目6-6
電話:093-661-1122(FAX:093-661-2714)

○毎月第三木曜日
東部勤労婦人センター「レディスもじ」

住所:門司区下馬寄6-8
電話:093-371-4649(FAX:093-371-4268)

■女性労働相談

妊娠・出産による解雇や退職勧奨を含め、職場での男女差別など男女雇用機会均等法に関する問題や、育児・介護休業法、パートタイム労働法などに関する問題について相談に応じます。

「問い合わせ」

福岡労働局雇用均等室電話:092-411-4894(FAX:092-411-4895)

■男女共同参画支援機関

北九州市立男女共同参画センター“ムーブ”

財団法人 アジア女性交流・研究フォーラム

北九州市立東部勤労婦人センター“レディスもじ”

北九州市立西部勤労婦人センター“レディスやはた”

↑TOPへ戻る

消費生活のこと

■消費生活センター(北九州市立消費生活センター

消費生活センターは、消費生活上の契約トラブルの解決、消費者のためになる講座の開催、生活関連物資の価格調査、はかりのメーター、商品内容量の検査など、みなさんの消費生活の向上をお手伝いいたします。

消費生活センター所在地電話FAX休館日

市立消費
生活センター北九州市戸畑区1-6
ウェルとばた7階093-861-0999093-871-7720土・日・祝
年末年始
門司
生活センター北九州市門司区一丁目
3-1門司駅前093-371-8878093-371-8879土・日・祝
年末年始
黒崎
生活センター北九州市八幡西区藤田
三丁目1-1メイト黒崎093-641-9782093-641-9763土・日・祝
年末年始
計量検査所北九州市小倉北区
親和町6-2093-592-2012093-562-7803土・日・祝
年末年始

■消費生活相談

こんなときは、お気軽に相談を。商品の品質やサービス、契約内容などに疑問や不審な点があるとき。クレジット・資格講座・エステティック・電話機・新聞・クリーニングなどのトラブルが生じたとき。

■出前講座

多くの悪質商法の相談事例をもとに、被害の未然防止や暮らしの契約の話をするための出前講座を開催します。自治会、老人会、PTA、学校などへ無料で講師を派遣します。申し込みは、市立消費生活センターへ。

■物価問題

食料品をはじめ日常生活における身近な必需品について、価格調査などを行い、広報誌「くらしの情報」などで物価情報を提供します。

■そのほか

暮らしの相談窓口

消費者トラブルによる法律相談や電子メールによる消費生活相談など。

■暮らしの情報の提供

【申し込み】粗大ごみ受付センター:電話:093-592-5300へ

受付日時は、毎週月曜~金曜日(祝日、年末年始は除く)の午前9時~午後4時。収集日の前日まで受け付けます。

【インターネットによる申し込み】

インターネットによる24時間受付を実施しています。申し込みは、収集日の5日前まで。ただし家電4品目(洗濯機、テレビ、エアコン、冷蔵・冷凍庫)、引越ごみ及び粗大ごみ持ち出しサービスはインターネットでの申し込みはできません。

URL:http://www.sodai-kitakyushu.net

【粗大ごみ持ち出しサービス】

高齢者や障害者などの世帯を対象に、粗大ごみを屋内から持ち出すサービスを実施しています(有料。粗大ごみ収集手数料とは別に、1個につき500円)。なお、人力(3人)では持ち出せないもの、取り出しや解体などの作業が必要となるものは対象外です。申し込み、問い合わせは粗大ごみ受付センターまで。

↑TOPへ戻る