HOME >> 北九州市ってこんな街 >> 北九州市の印象

北九州市の印象

ひと昔前まで北九州市は、「公害」の街として有名であまり良い印象を持たれていませんでした。

ところが今では、公害を克服し美しく生まれ変わった街、自然と共存し環境を考える街、そして環境先進都市として世界で認められ「自然を守る街」として知られています。

そんな北九州市には、海や山の自然を主とした多くのスポットがあり、都心部でも「松本清張記念館」や「九州鉄道記念館」、「海峡ドラマシップ」など北九州市独自の施設が充実し多くの心を癒せるスポットがある街として注目されています。

中でも大陸との交易で日本三大国際港として世界に名をはせた門司港が、その当時の洋風建築の街並を活かし「門司港レトロ」として再生して、市の一番人気のスポットとなり、多くの観光顧客で賑わっています。

また、KEIRINや焼うどん、24時間スーパーなどモノの発祥地としても有名です。

他にも北九州フィルムコミッションが多くの映画やドラマの誘致に成功し映画の街としても話題になっています。

生活に目を向けると、環境共生マンションや暮らしやすいニュータウンにロケーションを活かした住宅街など生活ニーズに合わせた多くのライフステージが提供されています。

北九州市には暮らしを楽しむ多くの要素が揃っています。みなさんもこの魅力的な街北九州市で生活してみませんか?